So-net無料ブログ作成

おなじみの場所もこの時期は... [静岡県]

 富鐡百景ではおなじみの場所も季節や時間で見える景色がかわります。
今回紹介する場所も、冬は定番撮影地として有名です。ここが、水田だと
いうことに気付けば、見える景色が広がっていきます。
 富士山風辺でしか撮影は、難しいのですがGW前後から始まる田植えに
備え水の張られた水田地帯の風景はまさに圧巻ですね。水田の水を鏡替わ
りにする水鏡も楽しめます。

水鏡撮影の奥義は早朝、又は夕方の凪の時間が狙い目。ということで、
深夜に起きて早朝4時半に沿線に着いての撮影でした。まだ代かきが十分
では無いのかやや水面が汚いですが

伊豆箱根鉄道駿豆線三島二日町-大場
PENTAX 645Z + FA645 80-160mm/f4.5
645Z9888.jpg

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

hanamura

大和(神奈川)から、静岡市まで帰省していました。
新富士~三島と、小田急も水田に水は入り始めていました。
車窓派は、目に焼き付けて、撮影できておりません。
by hanamura (2017-05-22 19:41) 

boo

hanamuraさん
こめんとありがとうごあざいます。
私も、車窓でチェックしてから撮影に行くことが多いですよ。

by boo (2017-05-26 06:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0