So-net無料ブログ作成

小田急都心部分で随一 [東京都]

小田急線はかなり前に都心部分が完全高架になりました。従来は見えづ
らかった富士山も、高架になる事で車窓から見えるようになった箇所が
多くなりました。
その中でも、今回紹介する場所は線路方向に障害物が少なくスッキリ見
える事で有名になりました。

富鐵百景(125) 小田急電鉄経堂駅
_IGP4685.JPG
ただし、ピンポイントです。上りホームで見えます。丁度、ロマンスカー
VSEがやってきました。

ここもお勧めなのですが、数年前に経堂駅前にオープンした経堂CORTY。
その最上階からも見る事ができます。若干、マンションが邪魔ですが。
ここからは旨く架線柱を抜くことが重要です。
富鐡百景(126)小田急電鉄 千歳船橋−経堂
_IGP4323.JPG
この時は富士山はうっすらとしか見えてませんでした。VSEがやって
来ましたが、前照灯を切り替えたので青っぽい光になりました。もちろん、
リベンジしました。

_IGP4624.JPG
同じVSEを撮影。ライトが白いですよね。

この場所。ポイントは狭く数名で一杯になりますのでご注意を。なお、
場所柄三脚は立てられません。これらは、手持ちまたは一脚で撮影し
てます。

気がつけば、全部VSEでの紹介でしたね(笑)


タグ:小田急電鉄

今話題のあの人の生まれ故郷 [山梨県]

2015年度のノーベル医学・生化学賞は日本人の大村智博士に受賞が
決まりました。その人柄、功績の数々が素晴らしい人ですね。マスコ
ミもいろいろと取り上げていますが、出身地で名誉市民になっている
山梨県韮崎市は市を挙げての祝福ムードたっぷりでした。
駅前の文化施設には垂れ幕だけでは無く、中には配布用に山梨日々新
聞の号外が置いてあったり、商店にも張り紙やポスターがありました。
また、博士が故郷の為に作った、美術館、温泉もノーベル賞効果で、
混雑してました。

ということで、韮崎市からの富鐵百景。新府の桃源郷からの富鐵百景
(ここも、韮崎市なんですよ)を紹介しました。急遽、もう一箇所宿
題になっていた場所から撮影してきました。

富鐵百景(124) 韮崎駅 PENTAX K-3II + DA*60-250mm/f4
IMGP2413.jpg
下りホーム端っこからこのように撮れます。韮崎は大企業が多いのか
特急あずさが何本か止ります。これは、その韮崎停車のあずさです。
もちろん、黄色い点字タイルの内側からの撮影です。

大村智博士ノーベル賞受賞おめでとうございます
IMGP2344.jpg

いよいよシーズン間近 [東京都]

10月も半ばになるとそろそろ冠雪の知らせが待ち遠しく、毎日
ライブビューをチェックして止みません。
その前に、近所の富鐡百景ポイント。是政橋へ行くと多摩川の
河原一面に生えているススキが、夕暮れに逆光で輝きススキの
海になります。ススキの花が咲いているうちでないと奇麗に見
えないので、この時期限定です。

南武線南多摩−府中本町 E233系
IMGP2255.jpg

今年の初冠雪はいつでしょうね。連休明けくらいでは無いかと
見ています。